日本彩珠宝石研究所

飯田 孝一 所長 による1年間の講座を受講、試験を経て、彩珠・ジェム・マスター(SMG)の称号を取得いたしました。 (2018年)

日本彩珠宝石研究所;鑑別やソーティングなど、メインでお世話になっております。商品入荷時に他鑑別機関の鑑別書等付属している場合などもございます。その際は別機関の鑑別書となります。

ちょっぴり、空気の読めない店長を温かく見守り、時にクールなジョークを交え、講義を行ってくださった飯田先生と、そのための資料や準備を整えてくださった彩珠宝石研究所のスタッフの皆様に感謝申し上げます。

いつもいつもこれは何?本物?加工?偽物?白黒ばっかりの開店から10年近く。石ですから無機質な素材ですから、扱う私の価値観も無機質に硬くこわばっておりました。扱う天然石・宝石。その価値は確かにしっかりと存在しています。上質なものは手の届かないものになります。粗悪な品質といわれてしまうものもあります。それらの品は過去より私たちの生活やその土地の文化やその時代の価値観により、人が手にしてきた品、工夫や加工をしてきた品です。人が身につけたい、そばに置きたい、それによって何を得たかったのか、何を欲していたのか。
今も変わらないですね。
手にすることで、お客様をそっと後押しできる、小さな喜びをお届けできる、そんな小さな店を目指し続けたいと思いました。

まだまだ経験不足な部分も、新たな加工法も出てくるでしょうし、新しい産出があるかもしれません。随時アンテナを張り巡らせながら、もっと学んで、もっと多くを、もっと広い視野で見つめていきたいと思います。


FAIRY STONE 大島

Top